onの日記。

(ほとんど男鹿水族館GAOのゴマフアザラシの話題)

秋田港クルーズ号

秋田港に停泊する大型客船の旅客用に運転されることになった秋田港クルーズ号。
今年はお試しで、来年からは秋田港駅にホームも作って本格的に運転するようです。

秋田港クルーズ号発車標。

AKITA Port Cruise…Akita Port
英語表記だと、列車名は全て大文字、行先は小文字混じり…。

車両は男鹿線用のキハ40系4両。

実に質素で飾り気のないサボ。
[
利用者数把握のためか、団体専用だからなのか、ドアコックを使って客扱い。
乗るときにきっぷを見せていましたが、土崎までのきっぷでした。
秋田港駅に旅客用の営業キロが設定されていないからかな。
しかも盲腸線だし。

運転士用時刻表とiPad
土崎から秋田港までは回送扱い。
秋田車両センターから秋田までと、土崎から秋田港までの列番が同じで大丈夫なの?
※拡大可能